フクシマを思う17 「フクシマと日本の運命」

| FUKUSHIMA

2016.3.8(火)19:00開演

お話:広瀬隆/演奏:坂田明(Sax.他)/朗読:金子あい

吉祥寺光専寺

1979年に起こったスリーマイル島原発事故をきっかけに反原発市民運動をスタートし、原子炉の機械工学的な危険性を解析、原発の問題を世に問いつづけてきた広瀬隆さんは、東日本大震災より以前に大地震による原発事故を予見。震災後も積極的に情報発信を続けています。
広瀬さんにはどのような「日本の運命」が見えているのでしょうか。ご一緒に考えてみたいと思います。そして、心に沁みる震災詩の朗読と、ミジンコ研究でも有名なミュージシャン坂田明さんの素敵な演奏をお楽しみください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

(Visited 1 times, 1 visits today)

Comments are closed.