PROFILE

金子 あい

俳優・アーティスト

1968年東京生まれ。東京藝術大学大学院環境造形デザイン修了。art unit ai+主宰。株式会社イリアでインテリアデザイナーとして勤めたのち俳優・アーティストとなる。和洋を問わず現代劇から古典まで様々な舞台で活動。2011年より演出・主演をつとめる「平家物語〜語りと波紋音〜」シリーズを波紋音奏者の永田砂知子と共に全国で公演。圧倒的で鮮やかな語り芝居で古典を蘇らせる。2020年には新たなシリーズ「平家物語〜語りと弦で聴く〜」を気鋭のジャズベーシスト須川崇志とカメラマン竹下智也とともに映像作品として発表。「石牟礼道子 六道御前」「紫式部の気ままに源氏物語」「音楽×一人芝居 マリヴォー いさかい」「方丈記と震災詩」等を上演。主な出演作は「子午線の祀り」(第25回読売演劇大賞最優秀作品賞)「雁作・桜の森の満開の下」「中島みゆき夜会」日生劇場「アリスのクラシックコンサート2012〜2016」「アラジンと魔法のランプ2018」「ウル・ファウスト」他。3.11後はチャリティライブ「フクシマを思う」を年3回継続して開催している。能を喜多流粟谷明生に、新内浄瑠璃を鶴賀流第十一代家元鶴賀若狭掾(人間国宝)に師事。「平家物語」朗読指導にも力を入れており、吉祥寺教室、青葉台カルチャー、朝日カルチャースクール新宿教室で講師を務める。

(Visited 277 times, 1 visits today)