平家物語の「舞台」を巡る旅③ ~一ノ谷合戦~

| NEWS, 平家物語

平家物語の「舞台」を巡る旅①

平家物語の「舞台」を巡る旅② のつづき

夜の海を行く

愛する通盛が湊川の川下で戦死したとの知らせに、一ノ谷から屋島に向かう船の中で、ショックのあまり起き上がれなくなってしまった小宰相。明ければ2月14日という真夜中、屋島まであと1日という距離で、海に身を投げます。

ジャンボフエリー

後ろの船は宮崎行

神戸から、屋島がある高松に行く、ジャンボフエリーの時刻表をみると、4便が24時に高松着。これが体験ツアーにぴったり(もちろん海には飛び込まない)。三宮から連絡バスでフエリーターミナルに行きました。

2022年4月18日現在の時刻表です

ジャンボフエリーの公式ページ には大きく【神戸ーうどん ニャンコフェリー】とあります。あー、うどん(香川)県高松のわら家のうどん食べに行きたいニャ、いえいえそれはなりません、明日は時間がないニャ(葛藤するにゃんこ先生の心の声)

船内にあった航路図

いと大きやかなる船なりき。

屋島が見えてきた

屋島が見えてきました。暗い海です。

北の方やはら舟ばたへおき出でて、漫々たる海上(かいしょう)なれば、いづちを西とは知らねども、月の入るさの山の端をそなたの空とや思はれけん、しづかに念仏し給へば、沖の白洲に鳴く千鳥、天のとわたる梶の(おと)、折からあはれやまさりけん、しのび声に念仏百返(ひゃっぺん)ばかり唱へ給ひて、「南無西方極楽世界教主、弥陀如来、本願あやまたず浄土へみちびき給ひつつ、あかで別れし妹背(いもせ)のなからへ必ず一つ(はちす)に迎へ給へ」と、泣く泣くはるかにかきくどき、「南無」と(とな)ふる声ともに、海にぞ沈み給ひける。

北の方はそっと船端に出て、広い海の上なので、どちらが西かもわからないけれど、月がしずんでいこうとする山の端を、西の空とおもったのだろう、静かに念仏なさると、沖の白州に鳴く千鳥、天の門わたる梶の音、今だからこそ味わい深いのか、小さな声で念仏を百返ほど唱えて「南無西方極楽世界教主、弥陀如来、きっと願いどおりに浄土に導びき、いとしい夫とともに、かならず同じ蓮に迎えてください」と泣く泣く遠くにむかって呼びかけ、「南無」と唱える声とともに、海に沈んでいった。

ーーーーーーーー

屋島から見た夕焼け。通盛と屋島で暮らしていたころ、小宰相は西方浄土を思って、このような景色を見ていたのでしょうか。

撮影 kayano yukiko

今回は静かに終わります。

◎平家都落に同行した小宰相が屋島沖で身を投げるまでのこと→逃げ惑う人々、そして「小宰相身投」

★★一ノ谷合戦を迫力の原文で楽しめるのはこの公演だけ!★★

座・高円寺提携公演 春の劇場06
「平家物語〜語りと弦で聴く〜一ノ谷・壇ノ浦」
2022年5月25日(水)~29日(日)

【会場】座・高円寺1
5月25日(水)19:00
5月26日(木)14:00★◆
5月27日(金)19:00
5月28日(土)14:00★◆
5月29日(日)14:00
★託児サービス◆ポストトーク:26日(金子、須川)/28日(金子、須川+特別ゲスト:波紋音奏者 永田砂知子)

【章段】坂落、敦盛最期、小宰相身投、那須与一、壇浦合戦、先帝身投(休憩含み約90分)

【出演】金子あい(語り芝居)/須川崇志(コントラバス・チェロ)

【チケット料金】全席指定一般=5,000円 /ペアチケット=9,000円(2名1組)/U20チケット=2,000円(art unit ai+のみ取扱。要当日身分証)
*未就学児の入場はご遠慮いただいております。

【チケット取扱・お問合せ】
◉art unit ai+ 090-1232-1363 (10:00~18:00)auaplus@gmail.com
チケット申込フォーム(24h受付) https://forms.gle/B2z1RnZNt64LQG2V6
◉座・高円寺チケットボックス (月曜定休)
03-3223-7300(10:00~18:00)/窓口(10:00~19:00) https://za-koenji.jp/(無休24H受付)

【無料関連イベント】「もっと楽しくなる!『平家物語』はじめて講座」各回共、同じ内容。
<会場>座・高円寺 阿波おどりホール
① 4月21日(木) 14:00〜15:00 終了 ② 5月6日(金) 14:00〜15:00 終了
<オンライン>(申し込み後にURLをお知らせします)
③4月21日(木) 20:00〜21:00 終了 ④ 5月6日(金) 20:00〜21:00 終了

公演詳細はhttps://aikaneko.com/6939/

(Visited 91 times, 2 visits today)

One Response to " 平家物語の「舞台」を巡る旅③ ~一ノ谷合戦~ "

  1. […] ▶これまでの、平家物語の「舞台」を巡る旅 ① ② ③ ④ […]