フクシマを思う19 「ハミガキするように社会の事を考えようー知りたがり芸人が原発事故を徹底取材」

| FUKUSHIMA

2016.11.15(火)19:00開演

お話:おしどりマコ&ケン/演奏:太田惠資(バイオリン)/朗読:金子あい

吉祥寺光専寺

2011年3月11日の東京電力福島第一原発事故をきっかけに「何が起こっているのか知りたい」との思いで、東京電力の記者会見、様々な省庁・地方自治体の会見、議会・検討会・学会・シンポジウムを取材。現地にも頻繁に足を運び取材し、その模様を様々な媒体で公開しているおしどりマコ&ケン。その熱心な取材ぶりは記者達も舌を巻くほど。今一番気になる事や、社会について考える事は当たり前の事なんだと気づかせてくれるお2人の話をじっくり伺います。そして、心に沁みる「震災詩」の朗読と、多国籍な音色で魅了するヴァイオリニスト太田恵資さんの演奏をお楽しみください。

(Visited 6 times, 1 visits today)

Comments are closed.