八王子車人形西川古柳「芥川 AKUTAGAWA」に出演します。

| NEWS

人形・映像・音楽で織りなす芥川龍之介の世界

日米共同制作による現代人形劇。世界初演!
八王子車人形西川古柳座五代目家元西川古柳が、シカゴ在住の人形劇アーティストでブロードウェイ・トニー賞受賞作「War Horse」出演等の経歴をもつTom Leeと、伝統的な車人形の技法と映像、音楽を用いて創作する現代人形劇。作家・芥川龍之介の作品群を欧米文化の視点から考察、国や文化の違いを超えて現代人に訴えかけるその魅力を探りつつ、作家自身の人生を描く。本公演が世界初演。(いちょうホールHPより)

わたしは語りで出演いたします。

羅生門、地獄変、竜、杜子春、河童という芥川の文章の美しさや力強さを語りで表現したいと思っています。Tom Leeさんたちアメリカチームの作る映像が素晴らしく、辻幸生さんの音楽が物語の世界を深めています。なんといっても古柳師匠の人形の魅力を堪能できます。こんなに楽しいコラボレーションはなかなかありません。

チケット残りわずかですが、よろしければご覧ください。

(Visited 37 times, 1 visits today)

Comments are closed.