朝日カルチャーセンター講座「平家物語」を語って表現力を磨こう!仕事に生かす語りのスキル

| LESSON, NEWS

教室&オンライン受講

『平家物語』のテキストを使って、プレゼンテーションやコミュニケーションに活かせる「伝える力」を磨いてみませんか?文学的演劇的にじっくり語るいつもの講座と趣向を変え、ビジネスで実践的に使える「語り」の講座を開催します!

・文章の分析と構造を理解する
・伝えるための声の出し方、語り方、表現のコツをつかむ

「平家物語」のなかでも名文中の名文「足摺」(俊寛の物語)で学んでみましょう!

12/15トライアル講座をぜひ試しに受けてみませんか?

日時:12/15水 19:00〜20:30(1回)
場所:朝日カルチャー 新宿教室
受講料:3300円+諸経費165円
教室でもオンラインでも受講可能なハイブリッド講座です。
お申込み、お問合せはリンク先の朝日カルチャーまでお気軽にどうぞ!

https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/3af11f08-28ff-b42b-068a-614857b194e4?fbclid=IwAR26jU-jRKbbMOoubREunEdvQE9LQcZHRsrfTdQln-mVkVmCWesJBIGMKV4

自分の言葉が相手に届いているだろうか、ふと気になることはありませんか。舞台俳優の金子あいが、800年以上読み継がれ、語り継がれた「平家物語」の名文を使って、〈伝えるスキル〉を熱くご指導いたします。「平家物語」はまるで現代社会の縮図、さまざまな人間ドラマにあふれています。合戦のシーンを大きな声で読んでみるもよし、自分と全くタイプの違う人物になりきってみるもよし、健康のため!ストレス発散!もよし。でも、それだけではありません。「平家物語」を語ると、文章を読み解く、場面の構造を立体的に掴む、相手に効果的に届く声の出し方、イマジネーションと表現方法、など様々なことを学ぶことができます。受講生一人一人の個性を生かした指導が金子あいのモットー。古典のトリビアな知識が身につき、トークのネタにつかえるかも。能や歌舞伎、文楽でもおなじみ鬼界ヶ島に流された俊寛の物語「足摺」を取り上げます。

2022年1月から毎月1回のレギュラー講座もスタート。こちらもよろしくお願いします!
https://www.asahiculture.jp/…/dc4c3c48-e063-d0c0-a5a2…

(Visited 16 times, 1 visits today)

Comments are closed.